野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡にある野口内科です。
  医療に関することはもちろん、近隣の話題や音楽・本のことなどについて綴ってまいります。
    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶ アクセスMAP
         ▶▶ バス路線図

11月30日より再開していたインフルエンザ予防接種の予約を、12月1日より再び中断しました。

過去のお勧め記事 → ほらね、やっぱり

blue【診察室のBGM 140】


12月の診察室ではBGMにクリスマスソングを流しています。
毎年、意外なアーティストがクリスマスアルバムを出してくれるのが楽しみな年末なのですが、今年はどうもパッとしませんね。

そこで、昔から使っているのに紹介していない曲を今回選んでみました。
それは、
BONNIE PINK 「オレンジ」
もう22年前になってしまいますが、アルバム
「Blue Jam」からシングルカットされた彼女のデビュー曲です。
当時は研究室にいて、ラジオがほぼ神戸のKiss FMにチューニングされていました。
彼女が関西出身ということもあったのか、しばらくヘビーローテーションで流れていた曲です。
オレンジってクリスマスキャンドルの暖かい炎の色のこと。
ちょっぴり憂いを帯びた歌詞もメロディーも秀逸で、大好きな曲です。

当時は小室サウンドが全盛の頃。
スピッツやこの曲にはちょっとホッと一息入れることができたのを覚えています。


Clip to Evernote

最近、ピロリ菌に関しての報告が相次ぎました。


イド♦︎ 低下し続ける日本人のピロリ菌感染率

一つは、日本における出生年別のピロリ菌感染率です。( → こちら )
それによると
 1910年60.9% 1920年65.9%、
 1930年67.4% 1940年64.1% 
 1950年59.1% 1960年49.1%
 1970年34.9% 1980年24.6%
 1990年15.6% 2000年  6.6%
となっており、特に1998年生まれ以降での感染率は10%を切っているようです。
将来は、胃・十二指腸潰瘍や胃がんといった疾患は大幅に減っていくことでしょうね。


♦︎ ピロリ菌感染の原因は本当に井戸水なのか

ピロリ菌にどうやって感染するのか、謎が多いのです。
長らく井戸水が疑われていて、上水道の整備に伴って感染率が低下したのだと半ば定説化していて多くの医療関係者がそう信じています。
しかし、きっちり証明した報告はありません。
例えば、ピロリ菌感染者の家の井戸水を採取したところ、9.3%の井戸水からピロリ菌のDNAをPCR法で検出できたものの、培養は全くできなかったというものがあります。( → こちら )
果たして、そんなレベルで多くの人々の胃に感染するものでしょうか。



♦︎ 新たな研究から見えてくるもの

そこへ、同じ日に同じ医学雑誌に新たな研究報告が二つなされました。

一つは、13%のハエがピロリ菌を保菌しているというもの。( → こちら )
ピロリ菌は糞便に排泄されますので糞便に触れたハエが食べ物にたかり、それが感染源になっている可能性が今回の研究で示唆されます。
上水道の整備より下水道の整備で感染が減った可能性の方が高いように思えますね。

そして、口腔内のピロリ菌についての総説です。( → こちら )
歯のプラークに潜んでいるピロリ菌が口から口へと感染するのが案外深刻であるというのが見て取れます。
そして、口腔内も含めた除菌の重要性を説いています。


井戸水からの感染も全く否定はできないと思いますが、ウジャウジャと存在しているわけではありません。
ハエやゴキブリなどの小動物が媒介するケースや人間の口から口への感染の方が、可能性としてよほど高いのではないでしょうか。

Clip to Evernote

2017年もあとわずかになりました。
一旦暖かくなりましたが、5日以降はかなり厳しい寒さが予想されています。
体調には十分に気をつけて下さい。
また、インフルエンザワクチンの予約を一時停止しておりますが、11日頃より再開できるのではないかと思いますので、今しばらくお待ち下さい。

さて、本年の最終診療日は12月29日です。


  ■ 12月29日 (金) 午後18時30分まで 診療いたします。

  ■ 12月30日 (土) ~ 1月3日 (水) の6日間はお休みとなります。

  ■ 1月 4日 (木) 午前 9時より午後1時まで 通常通りの診療が始まります。


5日連続のお休みとなります。
正月明け4日の診療は午前中のみとなりますので、十分気をつけて下さい。


こた


Clip to Evernote

 ● 薬の説明書のイラスト 272 ●


子供の頃、20時を超えて見ることが許されていた唯一のテレビ番組が「8時だョ! 全員集合」。
そのメインとも言えるコントで年末に必ずのようにやっていたのが忠臣蔵でした。
それに笑ってばかりで、実は忠臣蔵のストーリーはよくわかっていません。
この番組以外にも、年末になるとどこかで忠臣蔵関連の番組が多かったように思いますし、大河ドラマでも取り上げられて神戸在住時はイベントをやっていた赤穂にも足を伸ばしたのですが、実はよくわかっていません。
あまり忠臣蔵関連の番組を見かけなくなりましたが、最近の若い人たちはどのくらい興味を持っているのでしょうね。


12月の前半のイラストは赤穂浪士、よくわかっていないけど、年末なので。


多いし
Clip to Evernote

ちゅーしゃインフルエンザワクチンが不足気味であるという報道がなされた関係でしょうか、11月までに予防接種を受けに来られた方が例年よりもかなり多めでした。
そしてワクチンの入荷が一時途切れたため、11月27日より接種の予約を一時停止し、皆様方に大変ご迷惑をおかけしておりました。
しかし、入荷可能となったため30日より予約を再開しております。
再び予約停止する可能性もありますので、ご希望の方は早めに連絡を入れて下さるようにお願い申し上げます。

申し訳ありませんが、12月1日午後より予約を再び中断しております
再開次第、またアナウンスいたします。
Clip to Evernote

なっつ〖 今月のつぶやきから 71 〗


今月は寒い日が続きましたね。
今週に入ってやや穏やかな天候が続いており、今日の最高気温は20℃を超える予想が出ています。
気候の変動についていけずに風邪をひかれる方が多いので、体調管理には十分気をつけてください。

さて、ツイッターでお届けした情報の中からいくつかピックアップしてお届けしている月末恒例の「今月のつぶやきから」ですが、今回は11題を3つのテーマに分けて振り返ります。

最初は、ますます便利になる医療機器について3題。




次は、食べ物に関すること5題。






最後は、個人的に気になる情報を3題。 


Clip to Evernote

 ★ 診察室のデスクトップ 67 ★


毎年、当院のイルミネーションについてブログでお伝えしていますが、自宅にも少しばかり飾り付けをしています。
玄関先のドイツトウヒを電飾してオーナメントを取り付ける、というのが定番です。

今年は一通り飾り終えた後に、20年来同じ屋根の下に居る
スノーマンと記念撮影。
身長は90cm近くで、愛嬌も存在感もあるわが家の一員です。
年の瀬まで診察室のデスクトップにこの画像を据えてみようと思っています。



すのうま






Clip to Evernote

 ◆ 診療所ライブラリー 140 ◆


きぼうのごはん今回紹介する本は、いくつかのメディアに取り上げられていたこともあって知った本です。

噛むことが困難になった夫のための介護食。
病状を考えつつ食事に工夫を凝らす試行錯誤の顛末も書かれていて、単なるレシピ本でもなく、単なる闘病記でもないという新鮮な感覚の本に仕上がっています。
夫婦で取り組む闘病という非日常を、日々創造しながら楽しんでいたのではないか、そうも思える爽やかな読後感でした。

これまでいろんな患者さんを診てきましたが、食べることがしっかりできている人とそうでない人では大病後の生活のクオリティーがまるで違います。
マニュアル化されたようなレシピではなく、一人一人の病状に応じた工夫を凝らして美味しく楽しい食生活を過ごすことがとても大事であることを改めて考えさせられました。
また、医療界ではクリティカルパスなどで、治療や検査を標準化しようとする流れが以前からあるのですが、食に限らず個々の状態に合わせて適宜最適化していくことを捨ててはいけませんね。

今回の本から様々なことを学ばせてもらいました。

Clip to Evernote

↑このページのトップヘ