野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡にある野口内科です。
  医療に関することはもちろん、近隣の話題や音楽・本のことなどについて綴ってまいります。
    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶ アクセスMAP
         ▶▶ バス路線図

12月1日より中断していたインフルエンザ予防接種の予約を、12月13日より再開いたしました。

過去のお勧め記事 → みぞおちに固いしこりが・・・

 ● 薬の説明書のイラスト 275 ●


今回の薬の説明書のイラストに選んだのは肉まん

日本の最低気温−41℃を記録した1月25日は中華まんの日。
そんな極寒の日に中華まんを食べたらさぞ体が温まるだろうということで制定されたようですね。

私は学生時代からしばらく神戸に住んでいたので、あちらでは肉まんのことを「豚まん」と呼ぶのが普通でした。
調べてみると関西でも限られている地域でしか使われていないようですね。( → こちら )

神戸を離れて15年、今はすっかり「豚まん」という言葉は使いませんけど、明日1月17日の阪神淡路大震災のことは忘れていませんよ。


肉ま
Clip to Evernote

診察時に iPad が活用できるのではないか。
特に図版を溜め込んでおくと、疾患の解説に便利だろう・・。
と思ってはや数年経ちます。
でも iPad はほとんど引き出しにしまい込んだままです。
私が満足のいく図版が少ないことと、操作が単純化されているがゆえ、かえって必要なものが瞬時に呼び出せないじれったさがあるからです。

パットでも一つだけ重宝しているのが、聾唖者との筆談です。
普通に紙と筆記具があれば事足りますが、iPadを使うと、書いたことをスタッフやご家族にも読んでもらいやすいのです。

「筆談パット」という対面での筆談に特化した優れたアプリを入れているのですが、いかんせん書き込むスペースが狭くであまり実用的ではありません。

ホワイトそこで、よく使っているのは「ホワイトボード」というアプリ。
非常に人気があったのに、残念ながらもう入手できなくなっています。
でも、私の臨床現場ではいまだにに現役で活躍中です。
タッチペンで書き込むだけですし、画面を無駄なく活用できます。

なお、類似のアプリで現在入手できるものとしては「筆談ボード」という機能がとてもシンプルなものがあります。 
Clip to Evernote

life【診察室のBGM 141】


素晴らしい才能に巡り合うのはうれしいこと。
インターネットラジオで聴いて一発で気に入ったアーティスト 
Joy Ellis 
カーメン・ランディエスペランサ・スポールディングを初めて聴いた時と同じような衝撃を感じました。

昨年11月にリリースされたばかりのデビューアルバム
「life on land」には11曲が収録されていますが、それぞれに特色があってオリジナリティに溢れた曲ばかり。
すべてお気に入りで毎日のように繰り返し聴いています。
診察室のBGMとして選んだのは10曲目の「Be Kind」
彼女のピアノのイントロで始まるゆったりとした3拍子。
彼女の声質には哀愁を帯びたバラードがぴったりのように思います。
途中で入るフリューゲルホルンのアドリブがこれまた恰好良いスパイスになっています。

下の YouTube映像は、アルバム2曲目に収められた「The Jazzman」です。
彼女の才能の一端が伺えるので是非覗いてみてください。


Clip to Evernote

 ★ 診察室のデスクトップ 68 ★


新年になって診察室の机に置いてあるモニター画面の画像を新しくしました。

今回は
えびの高原の雪景色です。
4年前、我が子とえびのにある屋外アイススケート場に行った時のこと。
いい天気でしたが、結構雪が残っていました。
写真に収めたのは、標高1200m近くにあるえびのエコミュージアムセンター裏手のキリシマアカマツ林。
日差しに少しずつ雪が解けてチョロチョロと滴るやさしい音がする中、時々ドサッと塊が落ちてくる音も混じります。
南国の平地ではなかなかお目にかかれない光景に子供は大喜びでした。



あかまつ
Clip to Evernote

明けましておめでとうございます。
2018年が始まりました。
鹿児島の三が日はちょっぴり寒そうなので、体調には十分気をつけて下さい。。

この「野口内科 BLOG」も、これまで通り身近な話題や医療関係の情報を提供していく所存です。
本年もよろしくお願い申し上げます。

外来診療は1月4日 ( 木 ) 9時からとなります。
木曜日なので午後1時までの診療となりますので十分に気をつけて下さい。


せち

Clip to Evernote

まう〖 今月のつぶやきから 72 〗


収集した情報を半ば自分のメモ代わりにツイッターにてつぶやいています。
その中からいくつかピックアップして月末にまとめている
今月のつぶやきから」は今回で72回目。
丸々6年が経過したことになります。
今回は10題を選んでみました。


最初は、糖尿病治療薬について5題。






次は、気管支喘息に関すること2題。



最後は、個人的に気になる情報を3題。 


Clip to Evernote

 ◆ 診療所ライブラリー 141 ◆


低気圧British Medical Journal ( BMJ ) という医学誌では、毎年クリスマスにユニークな研究論文を掲載します。
今年はその中に、雨が降ると関節痛の受診が増えるかどうかを調べたものがありました。

雨が降る前などに頭痛や関節痛などが悪化する、というのは昔から知られていた現象ですが、最近は「気象病」「天気痛」といった言葉が定着しつつあります。
今回紹介する本は、その気象病について、若い女性にターゲットを絞って書かれたものです。
面白いのは大半を気象予報士が書いている点。
著者も天気が悪くなると古傷が痛み出すということもあって、自身の体験談などを踏まえ、病気のことはもちろん普段の過ごし方などふんだんに盛り込んであります。
季節ごとに特徴的な低気圧の起こる仕組みなどを90ページにも渡り記載している点は気象予報士ならでは。
ドイツでは、ネット上で当日の天気で起こりやすい気象病まで知らせる「気象病予報」まで発信しているようですね。
普段、医師や薬剤師が書いた物に接する機会が多い私にとってはとても新鮮な内容でした。

さて、先のBMJの論文なのですが、関節痛や背部痛を訴えて受診する患者さんは雨の日の方がわずかながら少ないそうです。
天気が悪いと外出するのも辛くなるからではないか、と私は推測するのですが、いかがでしょうか。
Clip to Evernote

昨日21日はご近所のお寿司屋さんで当院の40回目の忘年会を開催しました。
寒い中、大勢の方々に集まっていただきました。
この場を借りて改めて御礼申し上げます。

叩いてプレゼントを競う余興では、今年話題となった生き物や人物を当てるゲーム、前国会議員の暴言をヒントにしたゲーム、そしてビール瓶をヒントにした叩いてかぶってジャンケンポン。
盛り上げていただいてありがとうございました。
そして、当院恒例の芋焼酎は「村尾」「なかむら」「㐂六 ( きろく ) 」。
㐂六は私も初めて飲みましたが、美味しかったです

また、お寿司屋さんからは特製の醤油を景品として提供していただきました。
ありがとうございました。

仕事納めまであと一週間ほど。
寒さが続きますが、頑張りましょう。
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ