野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡にある野口内科です。
  医療に関することはもちろん、近隣の話題や音楽・本のことなどについて綴ってまいります。
    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶ アクセスMAP
         ▶▶ バス路線図

●● 本年は4月29日(日)から5月6日(日)まで休診と致します。ご了承下さい ●●

過去のお勧め記事 → 意外な薬が意外な病気に

5月は1日・2日も外来診療をお休みさせていただきます。( → こちらをご参照下さい )
その間に予定していた玄関先の工事ですが、1日でできるという話となり、先週木曜日の午後の休診時間帯を利用して作業に取りかかってもらいました。

何を設置したかというと、防風スクリーンです。
古い設計の建物で玄関の扉が一枚しかなく、特に冬場の空調には問題がありました。
風除室の設置などを以前から考えていましたが、検討の結果、スクリーンの方が現実的であろうということで落ち着きました。

手前の階段を利用していただく時に多少不自由が生じることになりましたが、待合室での快適性はちょっぴり向上したのかなと思っています。

防風スクリーン01


Clip to Evernote

 ● 薬の説明書のイラスト 281 ●


季節や記念日などに応じた薬の説明書のイラスト選びも300近くになってくるとネタ切れ気味で、いつも頭を悩ませています。
10年以上もやっているので、そろそろ同じ題材を扱ってもいいのですが。

4月後半もその懸案事項と戦っていたら、意外なものを取り上げていないことを発見しました。
それはいちごです。
3月から使っている診察室のモニターのデスクトップ画像にはヘビイチゴが写っています。( → こちら )
この写真に多くの患者さんが関心を持ってくれて、会話が弾んでいます。
そのやり取りの中で、イラストに使ってないことに気づかされたのでした。

まだまだ頑張って素材の掘り起こしをやっていこうと思います。


いちご
Clip to Evernote

fm【診察室のBGM 144】


1977年に発売され4000万枚は売れたという化け物のような存在の 
Fleetwood Mac 「Rumours」
これに先んずる1975年のアルバム「Fleetwood Mac」はジャケットのコンセプトや内容も双子のように似ていて、こちらも500万枚は売れたそうです。
リンジー・バッキンガムクリスティーン・マックヴィー、そしてスティーヴィー・ニックスの3つの秀でた個性が醸し出す多様性は、今聴いても新鮮味を失っていません。

今回紹介するのはスティーヴィーの
「Landslide」
見目麗しき容姿とは不釣り合いの線の太い独特なだみ声は、聴いたらすぐに彼女とわかるアイコン。
アルペジオを奏でるリンジーのギターをバックに、耳の奥に強烈な残像を刻むその声が、時とともに移り変わる人の感情が生み出していくすれ違いを淡々の唄い上げています。
来月でもう70歳になってしまうという彼女の声がなぜか無性に聴きたくなって、診察室のBGMに加えてみた次第です。


Clip to Evernote

待合室には疾患啓蒙に関するパンフレットを多数取り揃えています。
以前は常時30種類くらい置いていた時期もあり、パンフレットラックが足りないことも。
しかし、最近はなかなか数が揃わずに空きスペースが目立っていました。
そして、医学とは全く関係のない読み物といえば、家族が読み終えた週刊誌が中心。

ほん先月、貸し出し用の本を並べ替える際、その点の改善にも着手しようと思い立ちました。
週刊誌を基本的にやめ、4種類の雑誌を用意しました。
小学生向けの科学雑誌、旅と暮し関連の雑誌、NHKの健康番組の雑誌、そして古美術の雑誌です。

今後、更に2~3種類を追加する予定にしています。
待ち時間の間にご自由にお読み下さい。



Clip to Evernote

のむこのところ、立て続けに低ナトリウム血症の患者さんを診ました。
聞けば、意識して水分を取るようにしていると答える方がほとんど。
テレビなどで1日に1.5 ~ 2リットルは飲めと言ってるから、と判を押したような返事が返ってきます。
でも、血液中のナトリウムが薄まってしまうくらいの飲水は明らかに過剰。
中には、倦怠感など低ナトリウム血症の初期の症状が出ている人もいます。

そして、多くの方が血液がサラサラになると勘違いをしています。
脱水になればヘマトクリット値 ( 血液中に占める血球の体積の割合 ) が増えるのですが、その逆はないのです。
この点については 2年前の記事で解説していますので参照して下さい。( → 「水はたくさん飲め」という指導の間違い )

体に水が不足したら、「のどが渇く」という体に備わった仕組みでちゃんと知らせてくれます。
無理をしてまで飲む必要は全くありません。
そのような指導の結果、ナトリウム値が回復して倦怠感もなくなった方、多いですよ。
Clip to Evernote

当院の正面の道路に面した部分の生け垣に植えてあるベニバナトキワマンサクが花を咲かせています。
昨年に刈り込んだので、今年はあまり花を持たないだろうと思っていましたが、この気候のせいでしょう。
先月後半くらいから、独特の葉の色も相まって生け垣がきれいな赤に染まっています。

そんな中、一ヶ所だけ白い花をつけた枝が。
葉も緑色をしています。
元々、紅色の株は変種らしいので、先祖返りしたのかも知れませんね。
当院の前を通る機会がありましたら是非見つけてみて下さい。

しろ01

Clip to Evernote

 ● 薬の説明書のイラスト 280 ●


4月前半のイラストは
バウムクーヘンLPレコード続いて丸いもの第3弾。
どら焼きを選んでみました。

どうして選んだかというと、4月4日が「どらやきの日」だから。
なぜか「どらやき」と平仮名書きするようですが、桃の節句と端午の節句の中間で女の子も男の子もみんなで食べて幸せ ( 4合わせ ) に、という牽強付会がなされています。
一説には、義経・弁慶あたりに起源があるとされ、古くからある食べ物のようですね。


らや
Clip to Evernote

はら〖 今月のつぶやきから 75 〗


寒い冬のトンネルを抜けたら、一転して暖か過ぎる春が来ました。
桜の開花も早かったですし、29日と30日は最高気温の予想が25℃となっています。
しばらく雨が降らないようで、桜も次の週末まで持ってくれそうな気配です。


月末にツイッター上のつぶやきをまとめてお届けしていますが、今回はおなかに関係する情報のみ10題をピックアップしてみました。










Clip to Evernote

↑このページのトップヘ