野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡にある野口内科です。
  医療に関することはもちろん、近隣の話題や音楽・本のことなどについて綴ってまいります。
    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶ アクセスMAP
         ▶▶ バス路線図

学校検診の時期です。診療時間に注意して下さい → 胃の5月の学校検診による外来休止の時間帯について

今年の鹿児島の桜の開花は、観測史上最も遅い4月5日でした。
九州の中でも最も遅い発表でしたが、その後は一気に花開き、今日は見頃に。
曇天の中、武岡の桜の様子を写真に収めてみました。

まずは私のお気に入りの場所、3丁目の武岡下公園付近です。
晴れていれば、コンクリートの高い壁に影が映し出されて壮観です。
下公園01

次は武岡第一公園です。
ここが一番桜を楽しめる場所なので、次々と人が訪れて賑やかでした。
第一01

最後は、武岡第六公園。
ここも案外桜を楽しめる場所です。
第六01

明日はまた激しい雷雨が予想されています。
それに耐えて、もう少し見頃が続いてくれたらいいのですが。
Clip to Evernote

600当院の大腸内視鏡にフジの最新機種「EC-L600ZP7」を導入しました。
昨年から使っているレーザー光源搭載のシステムに対応しており、様々な色彩強調機能が使えるのはもちろん、拡大観察を含めた高精細な画像による観察、そして操作性が格段に向上しているのが今回の機種の大きなアドバンテージです。

欧米人に比べて、日本人の大腸の走行は複雑です。
簡単に短時間で盲腸まで到達人もいれば、内視鏡がなかなか進まず検査を受ける方に苦痛を与えてしまうこともあります。
内視鏡医の経験と技術に因るところもありますが、内視鏡自体の持つ個性も大事な要素で、機種によって挿入の難易の差が大きく出てしまいます。
今回導入した「EC-L600ZP7」は大腸内視鏡医の評判が上々で、内視鏡史上最高傑作とさえ言われています。
噂に聞くと、他社製品を駆使して名を馳せた業界のドンも内視鏡の出来栄えに唸ったとか。

この機種を駆使して、これまで以上に大腸内視鏡検査に励んでいこうと思います。


当院に大腸内視鏡検査の詳細についてはこちらをご参照下さい → 当院の大腸内視鏡検査について


Clip to Evernote

つぼみ東京は桜が満開になったようですけど、鹿児島は開花宣言すら出ていません。
昨日は、甲突川左岸緑地帯で開催されている春の木市に行ってきましたが、河畔の数ある桜の並木の中にたった一輪だけ花を見つけるのがやっとでした。
当院から見える武岡中央公園の桜もまだまだです。
今週は最高気温が20度以上の日が続くようですし、これからに期待しましょう。

さて、春と秋の恒例の行事として、木市は鹿児島市民に慣れ親しまれていますよね。
私が幼い頃は、現在駐車場になっている西田橋の上流の方まで店がぎっしり埋まっていました。
子供にとっては植木や花の苗より、小鳥や金魚、おもちゃ、綿菓子などのお店の方が魅力でした。
時が流れ、年々出店数が減っています。
以前ほど集客ができていないことと、これまでの出店者の高齢化などが影響しているようです。
お店の人といろいろ話をしながら買い物が楽しめるこのイベント、ずっと続いてほしいものですね。
Clip to Evernote

 ● 薬の説明書のイラスト 256 ●


高校一年生の時に初めて見た奈良の大仏には圧倒された思い出があります。
その大仏の開眼供養が行われた日を記念して4月9日は大仏の日となっています。

鹿児島は徹底した排仏毀釈が行われたので、歴史ある仏像を拝むこともありません。
島津の居城であった鶴丸城の御楼門を復元させるプロジェクトに多額の寄付が集まりました。
今は学校の敷地になっている福昌寺や一乗院など、由緒あるお寺の跡も何か活用できないものでしょうか。

4月前半の薬の説明書のイラストは大仏
です。


だいぶつ
Clip to Evernote

カップ麺〖 今月のつぶやきから 63 〗


今月は暖いのだか寒いのだかよくわからない気候でした。
ここ数日は隔日に雨が降ってる印象です。

さて、今月 twitter でつぶやいた話題を振り返ります。
最初は骨に関する話題を2つ。


次に、痛みに関わる話題を3つ。 



次は、甲状腺ホルモンに絡んだ話題を2つ。
まだまだ知られていない作用がありそうですね。


残り3題は、個人的に興味のあるものです。



Clip to Evernote

 ◆ 診療所ライブラリー 132 ◆

ゲーとピーお子様用の読み物、拡充」でもお知らせしましたが、今回子供用の本を増やしました。
そのの中の一冊。
タイトルからお察しの通り、嘔吐と下痢について、やさしくユーモラスに説明してある絵本です。
すべてひらがなで書かれていますが、後半はちょっと文字数が多いので、小さいお子様には読み聞かせてあげるのがいいかも知れません。
この絵本を通して病気や体の仕組みについて興味を持ってくれたらうれしいです。
待ち時間の間に是非手にしてみて下さい。
もう20年近くも前に発売されたものですが、絵本は簡単には絶版にならないのがいいところですよね。
Clip to Evernote

 ★ 診察室のデスクトップ 62 ★


鹿児島の観光名所の一つ、仙巌園の一角に江南竹林と名付けられた場所があります。
18世紀に当時の島津家の当主が琉球経由で中国江南地域の孟宗竹を取り寄せてここに植え、やがて全国に移植されていったようです。
先日、父の知り合いからタケノコをいただきましたが、この時期の孟宗竹のタケノコはひときわおいしいですよね。

その江南竹林が写っているのが下の写真です。
左側には赤い樹皮が特徴のバクチノキ。
別名、ビランジュ ( 毘蘭樹 ) と言うそうですが、漢字を見る限り医学用語のびらん ( 糜爛 ) とは関係なさそうです。
写真上のバクチノキの葉と、その根元を覆う苔、右手の孟宗竹に最奥の吉野台地の急斜面の木々。
どれをとっても同じ緑はありません。

今回の診察室のデスクトップの写真は
仙巌園の孟宗竹です。

竹

Clip to Evernote

qcxn8zp3.gif本日 3月19日 ( 日 ) 、当院は鹿児島市の内科休日当番です。

午前 9時から午後 6時まで が診療の担当時間となっています。
下の「当院周辺MAP」をクリックしていただくと地図が表示されますので、ご活用下さい。

時節柄、発熱や風邪症状のある方はマスク着用で来院していただくと助かります。
ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます


◇◇ 当院周辺 MAP ◇◇ 
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ