経鼻普通の検査方法となってきた経鼻内視鏡が当診療所にやってきたのは6年前。
4年前には当時の最新機種を導入しましたけど、進歩は目覚ましいもので今年各社から発表されたニューモデルの画質には驚嘆しています。

経鼻内視鏡に関して、最近気になっていることがあります。
それは前処置として行なう麻酔の過程。
かなりきっちりしスティック2回法を採用していますが、ある手順のところで不快感を訴えられる方が多いように思います。
その部分の改良を現在思案中で、問題点をクリアできれば実施していく予定です。

経鼻内視鏡についてこれまでたくさん当ブログで取り上げてきました。
以下の記事を参考にしてください。


   ■ 当院の経鼻内視鏡検査について 
   ■ 自分で内視鏡をやってみました 
   ■ 経鼻内視鏡、来たる 
   ■ 経鼻内視鏡のメリット
   ■ 鼻から胃カメラde健康チェック 
   ■ 経鼻内視鏡 1年 
   ■ 当院の経鼻内視鏡 1年 
   ■ 経鼻内視鏡はやっぱり楽 
   ■ 経鼻内視鏡の合併症 
   ■ 使ってみましたウーロン茶 
   ■ 内視鏡医にウーロン茶ブーム
   ■ 扱い始めて2年
   ■ また自分で内視鏡をやっちゃいました 
   ■ 新機種で検査始めました
   ■ 経鼻内視鏡、丸 3年
   ■ 経鼻内視鏡、扱い始めて丸 4年
   ■ 臓器ちゃん、のぞいてみました 
   ■ 胃食道逆流症の検査には経鼻内視鏡 
   ■ 逆流性食道炎の内視鏡写真 
   ■ のど元で胃液が作られる !? 
   ■ 口臭も、歯ぎしりも
   ■ 経鼻内視鏡を簡単にあきらめるの ?
   ■ 経鼻内視鏡を扱うようになって5年経ちました
   ■ 最新の経鼻内視鏡の美しい画質
   ■ 経鼻内視鏡を操って6年
   ■ 当院の経鼻内視鏡検査 5周年