plw34_7j.gif ◆ 診療所ライブラリー 5 ◆


久しぶりの本の紹介ですが、この本のタイトルを額面通りに受け取って、過剰に期待はしないでください。

それよりも、認知症のお年寄りの介護にあたっておられる方には特に後半で書かれていることが役に立つと思います。
介護を一人で抱え込まず、認知症を正しく理解するれば介護が随分楽になること。
そして徘徊や失禁、昼夜逆転といった具体的な症状に対する対処法などが紹介してあります。


医療や介護において役立つ書籍を少しずつ増やしております。
目的の本が見つかるかも知れませんので、遠慮なくスタッフにお問い合わせください。


( 新しい本の購入のために..ご協力をお願いします )  → 新編 痴呆症はここまで治る