c8s96otf.gif ◆ 診療所ライブラリー 13 ◆


経鼻内視鏡が急速に普及してきているのは、
何よりも経口内視鏡に比べてはるかに辛くないからにほかなりません。
もちろん現時点においては、
画質の点でやや劣るとか、処置道具が限られるというデメリットもあります。
しかし経口で苦しい経験をしたり、胃のことは気になるけどそういう話を聞いて検査をためらったり。そういう方の健康管理に今後欠かせない存在になっていくものと考えています。

それでも検査はどうも・・・、とおっしゃる方にはこの本を是非読んでご検討していただきたいと思います。

胃の病気の解説や経鼻内視鏡のメリット、検査の体験談、開発秘話などとともに、
巻末に経鼻内視鏡が受けていただける医療機関リストも掲載されています。当院もしっかり載っていますよ


( 新しい本の購入のために .. ご協力いただければありがたいです )  → 鼻から胃カメラde健康チェック―もう苦しくない!