pzyzh5ih.gif麻疹 (はしか) と風疹の混合ワクチン (MRワクチン) の予防接種のしくみが昨年度から新しくなっており、就学前 (5 - 6歳児) は 2回目の接種を必要とします。

ところが、そのワクチン接種率が昨年度 8割程度にとどまっていたことがわかりました。
鹿児島は 4人に 1人が受けていないという結果です。

今年の麻疹の流行は西日本を中心にまだ続いているようです。
WHOが西太平洋地域での麻疹排除目標年を2012年に定めていますが、この状況では世界に顔向けできません。
高い伝染力と発症率を持つ病気ですから、かかった本人がつらいだけでなく、周囲をも混乱に巻き込みます。

今一度母子手帳でお子様のこれまでの予防接種の履歴を確認して、接種漏れのないようにしてください。