rpa20qkb.gif ◆ 診療所ライブラリー 19 ◆


タイトルは何だか仰々しいのですが、
大腸ポリープからがんになったり、クローン病から腸閉塞を起こしたりと、
一つの病気が別の疾患を併発していくさまをこのタイトルに込めているようです。

腸のメカニズムや大腸疾患によって引き起こされる様々な症状、検査、治療法などを
数多くのイラストを交えて大変わかりやすく解説してあり、
この一冊で大腸に関する様々な知識を得ることができます。

大腸疾患は生活様式の西洋化に伴って増加の一途をたどっています。
この本にざっと目を通して思い当たる節があれば、是非大腸の検査を積極的に受けていただきたいと思います。

監修に当たったのは、弁護士の肩書きも併せ持つ消化器内科の分野では知らぬ者がいない先生です。


( ライブラリ充実のために .. ご協力いただければありがたいです )  → 腸の病気は連鎖する (健康ライブラリー)