mlffsoxv.gif ◆ 診療所ライブラリー 20 ◆


嚥下障害の方に対して最近では胃瘻を造設して栄養管理をする手段も一般化してきました。
でも口から食事を摂ることは人生の楽しみの一つでもあります。

今回紹介する本。
前半では、具体的な献立よりも食べやすくするための調理法の工夫やアイデアに重きが置かれています。
それだけにとどまらず、市販の惣菜や外食での工夫や介護食品についても触れています。

この本の特徴と言える後半では、嚥下障害のしくみやのどに詰まらせた時の対処法、口腔ケアに至るまで豊富なイラストとともに解説してあります。

ご家族の食事介助をされている方には役立つ情報満載の充実した内容の本です。
食事の献立の本だと思って手に取られると、いい意味で面食らうかも知れません。


当院のライブラリを是非ご活用下さい。


( ライブラリ充実のために .. ご協力いただければありがたいです )  → 図解 かみにくい・飲み込みにくい人の食事