zz1ewogq.gif診療所の玄関の脇にあるタブノキ。

診療所ができて以来ずっとここに佇んでいました。
すっかり風景の一部となってずっとここにありました。
風雨に晒され、くねくねと曲がって、所々空洞ができても、
緑を絶やすことはありませんでした。

そんなタブノキ。
事情があって 25日に撤去されることになりました。
30年余で刻んだ年輪は武岡の歴史そのもの。
30年余、患者さんや診療所を見守ってくれてありがとう。