〈〈 武岡の端っこを歩く 15  三丁目・1番地付近 〉〉


武岡下公園を過ぎて景色が見えないまま、この道の東側にある車止め (地図の青三角) の場所にたどり着きます。
ここからはまた住宅が建ち並ぶ場所になります。
南側へ下りながら舌状に伸びているのが、34番地から36番地。
この辺りも三丁目の100番台同様、袋小路になっており、住んでいる人たち以外なかなか立ち入らない場所です。
車もほとんど見かけないので散歩にはいいコース。
しかし、この周囲も木々に覆われていて、下界の景色は望めません。
ただ高速道路を走る車の音が響くのみ。

36番地の南端まで歩いて、そこから反転し少しずつ坂を登って 1番地付近まで戻ってくると、ようやく眺めのいい場所になります。
見えてくるのは西陵の街並みと指宿スカイラインの西陵トンネル入口付近、そして後庵から西陵に繋がる道路。

三丁目を離れ、次回からは一丁目へと足を進めていきます。



04tbmp8eni