201101211524121862.gif ◆ 診療所ライブラリー 58 ◆


入院というのは思いもかけない形で突然身に降りかかる出来事だと思います。

ご自身だけでなく、ご家族や知り合いが入院したときに一体どう対応をしたらいいかというのをまとめたのがこの本。
著者自身の体験を踏まえ、「患者本人」「見舞う立場」「家族の役割」などに章立ててわかりやすく解説してあります。
入院やお見舞いで注意する点だけではなく、医療費の仕組みや最近クローズアップされている医療テーマについての筆者の考えも述べられており、私も大いに勉強になりました。

ただ、お見舞品の項で食べ物についてはさらりと流していますが、特に内科系の入院では厳しい食事制限下にある方が多いので食べ物を持ってくるのは極力避けてくださいね。
「せっかく持ってきてもらったので悪いと思って・・・。」
スイーツをペロリと平らげられて、我々の努力が無に帰する経験を何度もしていますので。


   → 入院・通院&お見舞い いざというとき読む本