〈〈 武岡の端っこを歩く 59  武岡五丁目22番地付近 〉〉


武岡第六公園の北の端の部分の交差点を南東に折れて行くと、公園が終わり右手の視界がぐっと開けてきます。
薮も払われているので100メートル以上の幅に渡って大峰団地方向をきれいに眺めることができます。

ここから見る眺め、このシリーズの初回で紹介したのとほぼ同じ景色になっています。
右上には鹿児島実業高校の校舎が見えますが、このシリーズを始めた2007年には存在していたアカチャンホンポは建物は残っているものの店じまいしてしまいました。
連載も長くなると、風景にも少しずつ時間の流れが加味されてきますね。


2011051223000829286.gif