スリッパ当院の外来でスリッパを廃止し土足OKとしたのは、ちょうど1年前の12月19日のことでした。
その理由は当時のブログに書きました。( → 今日から土足OK )

スリッパを廃止するかどうかはかなり以前から当院内で議論されてきたのですが、二の足を踏ませていたのが、一体どれくらい床が汚れてしまうのだろうかという懸念でした。
実際にスタートしてみるとほとんど問題ありません。
一体何を躊躇していたのか、「泣こよか、ひっ飛べ」ですね。
ただ、夏場の桜島の降灰のひどい時期は灰が院内にある程度上がり込んでしまいますが、鹿児島に住んでいる以上致し方ないことと割り切っています。

1年経っても、まだ靴を履き替えようとされる方がたまにいらっしゃいます。
5年経っても、休診となった木曜日の午後に来院される方がいらっしゃいますので、習慣づいていることを改めることや周知を徹底させることの難しさを感じる今日この頃です。