内視鏡当院で経鼻内視鏡による検査を始めてから丸8年が経ちました。

この間、様々な工夫を加えてきています。
前処置はスティック2回法を原則としていますが、検査を既に経験された方に対しては1回省略するようなりました。
スティックの出し入れは結構不快感を伴うものなので改良した次第ですが、特に麻酔の効果が落ちた印象もありません。

また、医療関係者の間でさえいまだに誤解されている部分もあります。
例えば、花粉症の時期には経鼻はやめておけ、という医師がいたりします。
検査前に鼻の粘膜を収縮させる薬剤を噴霧しますので鼻の通りはむしろ良くなります。
ただ花粉症の症状があるときは若干出血しやすい傾向がありますけどね。

もはや珍しい検査法ではなくなった経鼻内視鏡、当院にてお試しを。


参考までに、これまで当ブログで書いた経鼻内視鏡に関する記事は以下の通りです。



   ■ 当院の経鼻内視鏡検査について 
   ■ 自分で内視鏡をやってみました 
   ■ 経鼻内視鏡、来たる 
   ■ 経鼻内視鏡のメリット
   ■ 鼻から胃カメラde健康チェック 
   ■ 経鼻内視鏡 1年 
   ■ 当院の経鼻内視鏡 1年 
   ■ 経鼻内視鏡はやっぱり楽 
   ■ 経鼻内視鏡の合併症 
   ■ 使ってみましたウーロン茶 
   ■ 内視鏡医にウーロン茶ブーム
   ■ 扱い始めて2年
   ■ また自分で内視鏡をやっちゃいました 
   ■ 新機種で検査始めました
   ■ 経鼻内視鏡、丸 3年
   ■ 経鼻内視鏡、扱い始めて丸 4年
   ■ 臓器ちゃん、のぞいてみました 
   ■ 胃食道逆流症の検査には経鼻内視鏡 
   ■ 逆流性食道炎の内視鏡写真 
   ■ のど元で胃液が作られる !? 
   ■ 口臭も、歯ぎしりも
   ■ 経鼻内視鏡を簡単にあきらめるの ?
   ■ 経鼻内視鏡を扱うようになって5年経ちました
   ■ 最新の経鼻内視鏡の美しい画質
   ■ 経鼻内視鏡を操って6年
   ■ 当院の経鼻内視鏡検査 5周年
   ■ 当院の経鼻内視鏡、丸6年です
   ■ 経鼻内視鏡を扱って丸7年
   ■ ウーロン茶を飲んでもらっています