ペンタ【診察室のBGM 116】


暖かい日が多いので年末の雰囲気を全く感じませんが、診察室のBGMは12月限定のクリスマスソングに替わっており、少々賑やかになっています。

今年紹介するのは、世界中で話題のアカペラ 5人衆 
Pentatonix です。
ハーモニーの美しさはもちろんのこと、ビートボックスのテクニックも見事の一言に尽きますよね。
そんな彼らが昨年リリースした
「That's Christmas to Me」には20曲以上のクリスマスソングが盛り込まれていて、その中に山下達郎の名曲「Christmas Eve」もチョイスされています。
診察室ではドラムを擬した発声がソフトによる打ち込みのようにも聞こえてきます。
iPodに接続したスピーカーの性能によるのかも知れませんが、それだけ凄い正確無比なテクニックなのだと解しています。
そういうことも含めて人の声でこんなことまでできてしまうんだ、とただひたすら舌を巻く彼らのアカペラをYouTube映像でご確認ください。