雨西日本を中心に、記録的な大雨が続いています。
鹿児島県薩摩地方も7月7日から8日にかけて最大400mmの降雨が予想されており、特に7日の午前中は警戒が必要のようです。

本日、7日の外来診療は、気象情報を睨みながら、休診や診療時間の短縮などを検討させていただきます。
逐一、このブログやツイッターで情報を更新していきますので、何卒ご了承下さい。
( 7月7日午前0時現在 ) 

♦♦♦♦♦

本日は通常通り、午前9時から外来診療を開始いたします。
今後の雨の状況によっては、 外来を途中で打ち切る可能性もありますので、ご了承下さい。
( 7月7日午前7時現在 ) 

♦♦♦♦♦
 
鹿児島の雨雲外来診療を行なっていますが、しばらく強い雨が続く予報です。
ご来院の際は足元に十分気をつけて下さい。
( 7月7日午前10時現在 ) 

♦♦♦♦♦

午後の外来診療も通常通り14時30分から行ないます。 
( 7月7日午後14時15分現在 ) 

♦♦♦♦♦

激しい雨も長続きせず、午後の外来も無事に終了いたしました。
17時に新川 ( 田上川 ) 流域に避難勧告が出されたようなので、帰りに武岡三丁目から田上八丁目の出口橋付近を見下ろしてみました。
川の水は濁ってはいるものの、今のところ水量は多くないように見えました。
今後の雨の降り方次第では、状況が悪化する可能性もあるので流域の方々はくれぐれもお気をつけ下さい。

今回は、ブログで新たな試みを行ってみましたが、今後も災害が予想される時はこのような形をとってみたいと思います。
( 7月7日午後19時15分更新 )

田上川