トマトジュース140104101

これは何の数字かというと、2009年から2011年にかけての私の LDL-コレステロールの数値です。
徐々に上がってきていた悪玉コレステロールの数値が、2009年に初めて140台となり、善玉コレステロールとのバランスもとても悪かったのでフルバスタチン 30mg の内服を開始しました。
その後 2年間は薬の効果があって100台に落ち着いていたわけです。

毎年、6月に行なっている血液検査。
さてさて今回も結果が出ましたが、今年の LDL-コレステロールは何と 89
昨年より更に 1割減っていました。

実はちょうど一年前に当ブログで紹介したのですが、トマトのリコピンにコレステロールを下げる作用があるというのを知って、毎朝トマトジュースを飲むようになったのです。
今年 2月にはトマトに脂肪燃焼効果を促進する物質が見つかり、一時トマトジュースが品薄になったのは記憶に新しいところ。
コレステロール低下だけを期待して飲み始めたので、簡単に太らなくなりウエスト周りが随分すっきりしてきた思わぬ副次的効果にも驚いています。
トマトジュースを飲むようになった以外何も特別なことはやっていないので、この継続が奏効したものとしか考えられません。
ちなみに1日に飲むジュースの量は150ml 程度、冬場は体が冷えるので100ml程度とそんなに多くはありません。
もちろん、フルバスタチンは服用し続けていますのであしからず。

( 追記 ) 2015年よりジョギングを始めたところ、服薬なしでも LDL-コレステロールが100~110、そして40前後だった HDL-コレステロールが60台になりました。運動は大事ですね。