野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して41年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

 薬の説明書のイラスト

 ● 薬の説明書のイラスト 26 ●


結局は暑い 8月でした。始めの頃は猛暑日が続いたわりに朝晩がしのぎやすかったものの、後半は熱帯夜の連続。
寝苦しい夜が続き、「夕涼み」という言葉が死語になってしまうのでは、と思ってしまいました。

今回のイラストにはぶどうを選んでみました。
武岡から伊集院方面へちょっと足を伸ばすとぶどう狩りができる所があります。
しばらくは暑さが続くのでしょうが、実りの秋は確実に近づいています。

zk6zprqn.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 25 ●


14日、15日と外来診療はお盆休みをいただきましたが、16日からは通常の診療体制に戻ります。
まだまだ暑い日が続くでしょうから、水分補給をはじめとして体調管理には十分気をつけて下さい。

休み明けの薬の説明書のイラストには蚊取り線香を選んでみました。

rj3wmnxr.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 24 ●


鹿児島は、猛暑日の連続記録を更新するなど暑い日が続いていますが、朝晩は風も吹き幾分しのぎやすい感じです。
この時期に朝と昼の気温差が 10 ℃もあるというのは珍しいのではないでしょうか。
去年は最低気温が 27 ~ 28 ℃で風もない日々の連続でしたが、そちらの方が体にこたえたように思います。

今回の薬の説明書のイラストは海。右側は一年前のひまわりです。
これで、当ブログで紹介していなかった昨年の 4回分のイラストもすべてお伝えすることができました。

o0wjwxit.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 23 ●


今年の梅雨は雨がよく降り、湿度が高くて本当に鬱陶しい日々でした。しかし梅雨明けももうすぐでしょう。
いつも不思議に思うのは梅雨明けと同時にセミ達が一斉に鳴き始めること。夏の到来を奏でます。
そんなわけで、今回のイラストはセミの抜け殻を選びました。(左側)

一年前の 7月後半はスイカでした。(右側)

txbnh0ws.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 22 ●


六月灯。7月の鹿児島では、毎日どこかの神社で開催されます。
夜店に集まる子供たち、若い女性の浴衣姿などで鹿児島の夜は賑わいます。
今回の薬のイラストはそんなこの時期にぴったりのものを選んでみました。(左側)

一年前の 7月前半のイラストは七夕でした。(右側)

ur8mn2iq.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 21 ●


当院の薬の説明書にイラストを入れるようになったのが、ちょうど一年前の 6月半ばからでした。
季節が一巡りし、二シーズン目に突入します。

今回はツユクサを選びました。(イラスト左)
家の近くの某所に白いツユクサ (トキワツユクサ) が群生しているところがあります。何かの機会に紹介できればと思っています。

さて当ブログでは昨年 8月後半の分からのイラストを紹介していますが、これまで掲載していない初回からの 4回分も順次見ていただこうと思います。
右側は一年前の初回に採用したアジサイのイラストです。

ori60yrd.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 20 ●


1日に鹿児島は梅雨に入りました。
しばらくはジメジメとした雨が続くことでしょうが、それは同時に恵みをもたらす翠雨 (すいう) でもあります。
今回のイラストはアジサイの葉の上のカタツムリを選んでみました。

一時減っていたホタルなどは人々の努力で随分あちこちで見られるようになってきましたが、
そこらじゅうにいた大型のカタツムリをあまり見かけなくなって久しいです。どこへ行ってしまったのでしょう。

ux7wimcr.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 19 ●


今回の薬の説明書は、ツバメのイラストです。

さて、診療所に早い段階から訪れてくれていたツバメ達、残念ですが最近は姿を現しません。
今年は子育ての様子を外来からご覧いただけないようです。私たちスタッフも楽しみにしていたのですが。

いつもならたくさん舞っているはずの蝶が少なく、全体にエサとなる虫が少ない (?) 影響もあるでしょうか。
そして、診療所の巣自体にも問題がありそうです。配管の上に作ってあるのですが、年々ヒナ達の排泄物で底が浅くなり、へりを補修しても天井につかえてしまいそうになっているため、もう使えないと判断したのかもしれません。

その代わり、自宅のほうには今年も来てくれましたので、そちらのレポートを時々お届けしていきたいと思います。



x1kunujt.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 18 ●


後半はお天気に恵まれなかった鹿児島ですが、大型連休、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか。
連休明けからの薬の説明書にはカーネーションのイラストを選んでおります。

今年の母の日は13日ですね。近所の花屋さんは最も忙しい時期を迎えようとしています。

khakpufr.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 17 ●


今回のイラストは端午の節句にちなみました。
5月に入ってからでは賞味期限の短いイラストかなと思い、少し早めに切り替えました。

GWの診察は暦通りとなっております。お薬を切らさないよう十分気をつけてください。

deysdhre.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 16 ●


薬の説明書のイラストの部分を切り取って保管しておられる患者さんもおられるとか。
それを聞いて、あんまりいい加減な物も選べないなと身を引き締めた次第です。

今回は時節柄、入学式を選びました。
診療所近くの武岡小学校は、かつて児童数が全国一だったこともありました。
登下校時は歩道が子供たちであふれ返っていたことが思い出されます。


ylmkgkei.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 15 ●


各地の桜の開花が例年より大幅に早まる予想だったので、桜のイラストを用意していました。
しかし、鹿児島は冬の冷え込みが足りなかったことが原因で、逆に 3月31日といつもより遅めです。
今年は桜満開の中、入学式がとり行われることでしょう。

さてそうなると何を選びましょうか。
今回は家族にまで意見を聞いて桜以外の3つの候補の中から、スミレを薬の説明書に添えることにしました。
近くの公園の片隅で見かけたニホンスミレの愛らしさが決め手になりました。

hyu6d4i7.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 14 ●


少し早めですが、薬の説明書、3月前半はひな祭りのイラストです。

鹿児島は古くからの行事を月遅れで行うことが多いので、
我が家ではそれにかこつけて4月上旬までお雛さまを飾っています。

dl5q1imx.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 13 ●


来週からの薬の説明書のイラストはウメです。

道すがら、ウメの花びらが散り始めている光景を目にしました。それで慌ててイラストを早めに更新しました。
今年の温かさにはほんとうに驚かされます。

_1owicgi.gif

 ● 薬の説明書のイラスト 12 ●


早くも1月が過ぎ去ろうとしています。今週末は節分。
そんなわけで少し早めですが、薬の説明書のイラストを新しくしました。

今週後半は冷え込むとの予報ですから、鳴りを潜めているインフルエンザにも十分気をつけてください。

otvpgtsh.gif

↑このページのトップヘ