野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して41年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

 ただ今流行中

2月にも当ブログでも話題にしたのですが、風疹の流行が止まるところを知りません。

私自身、3歳の時に罹患しています。
おでこに氷嚢をのっけられて寝ているところに、遊びに来た近所の友達に対して
母が今日は遊べないと告げていた場面を覚えています。
どんな症状であったかさっぱり覚えていません。
流行の中心である成人では症状が重いとされていますよね。

風疹鹿児島では風疹の患者がかなり多く報告されています。
最新の情報はこちら ( → 風疹累積報告数の推移 ) をご覧いただきたいのですが、これをみると都道府県別の報告数では鹿児島は 5位ですが人口比でみると 3位なのです。
ゴールデンウィークで人の移動が多かったことも懸念されています。
風疹の潜伏期間は 2-3週間とされていますので、今月後半から患者が増えるのではないかと予想されているのです。
実は医師になってから成人の風疹の患者を診察したことはありません。
今回の流行においても診ないで済むように願っています。

ワクチンが唯一の予防策ですが、現在風疹単体のワクチンは品切れで9月まで入手できません。
代わりに麻疹・風疹ワクチンの接種が勧奨されています。
ただ、料金が高くなるのは申し訳ない点です。

ワクチンに対して時にネガティブな面ばかりを強調する傾向の強いマスコミが、今回は先天性風疹症候群などを丁寧にレポートしてくれています。
特にNHKが積極的で、ストップ風疹というキャンペーンを張っていますね。
是非参考にしてみてください。

都会を中心に風疹が流行しているというニュース、皆さんも見聞きしたことと思います。
報道を知った男性の方が先日予防接種を受けに来られましたけど、こういう問題意識の高い人はまだまだ少数派。

風疹で一番に問題になるのは妊婦さんが罹った時に胎児に影響を及ぼす可能性があるということ。
先天性風疹症候群 (CRS) と言って心臓の奇形、白内障、難聴を三大症状とするもので、昨年秋から6例もの報告があったそうです。

注射今回の流行では風疹ワクチンを打つ機会さえなかった世代を含む20~40代の男性が圧倒的に多いという特徴があります。
そもそも風疹ワクチンはCRSを防ぐ目的で昭和52年から女子中学生に限った定期接種が始まりました。
しかし不活化ワクチンでついた免疫はだんだん効力が落ちてくることもあり、免疫のない夫が感染しそれが妻に波及するというパターンが多いのではないかと思います。
日本のワクチン体制のお粗末さが今の流行を生んだと言っても過言ではありません。
お子様を希望される男性は積極的に予防接種を受けてくださいね。

また、麻疹・風疹ワクチンは本年度まで中学1年生と高校3年生は補足的な追加接種を受ける必要があります。
2回接種でしっかり免疫を維持するためにも大切なこと。
3月末までなので接種がまだの方、お忘れなく。 

インフルエンザの患者さんが増えています。

ただ、症状が出て数日経ってから来院されるケースもちらほら。
抗インフルエンザ薬はウイルスの増殖を抑えるものなので発症して48時間を過ぎると有効性に期待が持てません。
判定キット逆に発症後間もないとウイルス量が少なくて、判定キットによる検査で陰性となってしまうことが多いです。
学校や職場で出校・出勤停止期間が設けられていることなどから、インフルエンザであるかどうかを判定する意義はあると考えます。
理想を言えば発症後24時間ほど経っているとありがたいのですが、仕事の都合や休日の関係などでタイミング良く医療機関を受診できるかどうか難しいところです。

さて、本日テレビ番組で正しい体温計の使い方をやっていたようです。
体温計は脇の斜め下から脇に突き刺すように当てて、肌に十分密着させる必要があります。
詳しくは、こちらのサイトにイラストがありますので参考になさってください。

 → 正しい体温の計り方

ところで、 体温計や血圧計は「計」なのに、体温や血圧をはかるという場合「測」という漢字を使いますよね。
日本語、難しいです。 

2011040318152931284.gifここ一週間ほど、B型インフルエンザにかかられて受診される方が跡を絶ちません。
三学期の終わりには近くの西陵小学校で学級閉鎖があったのですが、春休みに入るので広がることはないだろうと踏んでいました。
しかし、もう使わないだろうと思っていた抗インフルエンザ薬を追加注文する状態となりました。
このままのペースだと新学期早々に感染してしまうケースがあるのではないでしょうか。

だいぶ暖かい日が続くというのが何よりの救いではありますが、皆様十分にお気をつけ下さい。

2011011408005810748.gif当診療所では、今週に入ってインフルエンザに罹って受診されるが激増しています。
これまでインフルエンザの治療といえば、タミフルと吸入薬のリレンザだけでした。
しかし、今シーズンは新たに点滴薬と新しいタイプの吸入薬が治療に使えるようになっています。
いずれも一回だけ使用することで従来の薬と同等の効果があるものです。
タミフルなどに抵抗感のある方には、従来通り漢方薬の処方も行なっておりますのでお申し出下さい。

何より罹らないことが第一。
マスク着用やうがい・手洗いなどの基本的な予防策も忘れずに。
また、ワクチン接種ご希望の方は当院ではまだ受け付けております。

2010021511124928515.gif今月に入り、いわゆる嘔吐下痢症で来院される方が増えています。
ノロウイルスによる感染性胃腸炎が多いのでしょうが、それを確定させる検査に保険が適応されず、治る頃に結果が出るので検査は現実的ではありません。

ただ、ノロウイルスは十二指腸で増殖し、腸の表面の細胞に大きなダメージを与えるようです。
中には十二指腸に穴が開いたという症例報告もあります。
実際、お臍のやや上あたりの痛みを訴え、嘔吐や下痢が落ち着いた後も2、3日痛みが残るというパターンの方を多く見受けます。
恐らく脱落した表面の細胞が再生するまでの間、炎症や消化液の刺激等で痛いのかな、と勝手に推測していますが、この「お臍付近の痛み」を ( これまた勝手に ) ノロウイルス感染の一つの目安と考えています。
頭痛を訴える方も多いのですが、腸の粘膜が傷ついている時に痛み止めの薬はあまり好ましくないので、処方に悩むところです。

内視鏡を操る私としては、ノロウイルス感染による十二指腸の内視鏡像に興味があるのですが、吐いたり下したりしている最中に内視鏡検査などお勧めすることはとてもできません。

El-Jem.gif実はGW中、海外旅行をさせていただきました。
例の新型インフルエンザの発生地域ではありませんし、体調を崩すことなく無事帰ってきました。
帰国の際には飛行機内で健康調査票が手渡されましたが、質問 3つにチェックを入れるだけの簡単なものでした。

豚インフルエンザをいつの間にか新型インフルエンザと言い換えているのは日本だけ。
英語ではずっと「swine flu」と言っており、海外では連日この言葉を目にしたり耳にしたりしました。
今後海外に行かれる方は覚えておきましょう。
医学用語では牛なら「bovine」、鳥なら「avian」、犬なら「canine」など、ちょっと馴染みの薄いラテン語を基にした単語が用いられます。

今回の水際作戦、いくつかの問題点があるもののある程度の効果は挙げていると思われます。
ただ、いつまで今の体制を続けるのか、あるいは維持できるのか、感染地域が広がったら更に強化するのかどうか。
またスペイン風邪を想定した現在の対策法も、感染症の重症度に応じたいくつかのパターンを持っておくべきなのかも知れません。

flu.gif
タミフルが効かない、などと騒がれていた A型インフルエンザの流行も先月始め頃まででした。

しかし今月に入り B型インフルエンザの患者さんが増えており、先週から目立ってきました。
武岡及び近辺の学校で学級閉鎖が行われているという情報がいくつか入ってきていますし、そうでない学校でも欠席者が増えているようです。

B型の場合は A型に比べると、薬を服用しても熱や咳が治まるのに少し時間がかかる傾向にあります。
ソメイヨシノもちらほらと咲き始め暖かくなってきましたが、手洗いやうがいなど基本的なことは怠らずに罹るリスクを最小限に抑えましょう。

njb0mzzr.gif武岡近辺で手足口病がちらほらと流行っているようです。

その名の通り、手のひらと足の裏、そして口の中に発疹や水疱のできる病気です。
基本的に小さいお子さんの病気ですが、大人にも症状が出ることがあります。

私も 8年ほど前でしたか、罹ったことがあります。
手足の発疹はそれほど苦痛ではないのですが、口内炎が十数ヶ所できてこれが痛いのなんの。
食事を摂るたびに涙しなければなりませんでした。
痛みで食事をしたがらないお子さんも多いようですから、流動食等で栄養を補給することをお勧めします。

約11年前にも勤めていた職場の保育所で手足口病が流行りました。
その時は子供やその親であるスタッフの中に髄膜炎を起こす人もみられましたが、私は全く平気でした。
手足口病の原因となるウイルスは複数知られています。
この時に原因となったウイルスには私は免疫を持っていて、その3年後のウイルスには免疫がなかったということですね。

手足口病になっても職場や学校を休まなくてはいけないという規定はないようです。
しかし、罹っていない人からは好ましく思われないでしょうから、上司や先生とよく相談して判断して下さい。


jw8kkscv.gif本日、連休明けに鹿児島で20代の麻疹 (はしか) 症例の届出があったことが報告されました。

平成18年から麻疹・風疹混合ワクチンは 2回接種するようになりました。
また 5年間の経過措置としてこの 4月から中学 1年と高校 3年での定期接種が始まっております。
定期接種対象外の方もご希望により接種可能です。

時に死亡することがある怖い病気ですが、予防接種で撲滅可能な疾患です。
一度かかればもう発症しないから早いうちにかかっちゃえ、みたいな意識はありませんか ?


         □ 関連記事  ワクチンに関して 1はしか流行


k_3frua9.gif去年、このブログで鹿児島のインフルエンザ症例の初報告をお伝えしたのは 12月の半ばのことでした。

今年は何と今週、早くも患者さんが出たとの報告を伝え聞きました。
最近では最も早い発症ではないでしょうか。
既に岡山では学級閉鎖が相次いでいるようです。

インフルエンザの予防接種は十分量を確保しておりますが、予約と接種はお早めに。
例年とは流行パターンが違うようですので、まだ暖かいからと油断は禁物です。



mtuvdkd0.gif連日の猛暑日続きで、熱中症が疑われる患者さんを何人か診ました。

ここで熱中症が起きるメカニズムを簡単に説明します。

 1. 暑さのため体温が上昇する
 2. 体温を下げようと皮膚の血流や発汗が増える
 3. 汗をかきすぎると、脱水や塩分喪失の状態となる
 4. 水分・塩分の喪失を防ぐため汗をかかなくなる
 5. 熱を逃がすことができず、体温が上昇する

熱中症を防ごうと水ばかり補給していると、少なくなった塩分がその水で薄まってしまいます。体は塩分濃度を一定に保とうとしますから、補った水を尿として捨てるのです。ですから一向に脱水状態は改善しません。
水とともに塩分をとることがとても大切になります。スポーツドリンク系のものが最も適しています。

実際、自宅に居ながら熱中症になった高齢の方の場合、水ばかり飲んでいて低ナトリウム血症になっていました。
熱が下がらないと来られたのですが、慢性呼吸器感染症も持っている方なので危うく判断を誤るところでした。

熱中症が疑われたら、全身のクーリングとともに十分な水・塩分の補給を行う必要があります。


4jumketx.gif麻疹 (はしか) により鹿児島大学でも休講措置がとられ、
また、ワクチンはおろか、試薬も不足して麻疹の抗体検査ができない状態に陥っており、
皆様にはご迷惑をおかけしております。

カナダでは日本の修学旅行生の一人が麻疹の疑いで隔離され、一行はホテルで缶詰めになっているとか。
このような恥ずかしい事態となるに至り、ここで日本の予防接種を取り巻く現状の一端について述べてみたいと思います。

予防接種という感染症に対する非常に有効な手段を人類は得たにもかかわらず、予防接種そのものでの健康被害が過去にあったため、日本ではこの分野での行政の関わりが後退した感が否めません。
一方で、世界的にみるとWHOが音頭をとってワクチンを用いた感染症の駆逐に積極的に力を入れているのです。

麻疹に関して言えば、ワクチンは 2度接種することが良いことは以前より知られており、
それを徹底したアメリカ大陸ではほぼ根絶に近いところまできています。
日本が 2回接種に着手したのはつい去年の話なのです。先進国で最も遅かったのではないでしょうか。
しかし、予防接種がかつての罰則のある義務から努力義務になっているため、本当に根絶を目指すために必要とされる 95%以上という接種率を確保できるのかどうか・・・。

米国で発症する麻疹患者の半分は日本人か、日本人から感染したものと言われています。
予防できる手段があるのに予防しない。この分野では日本人は汚い人種であると海外からは思われているのです。
海外に留学などをするにあたり、予防接種の証明を徹底させられた経験のある方もいらっしゃると思います。

予防接種は個人を病気から守るだけでなく、集団を守る意味も持っているのです。
尻込みしてしまっている日本の予防接種行政を、今回の麻疹流行を機に今一度考え直してみる必要があるように思います。


zrxyyhwn.gif本日午前中は外来が大変混雑しました。
普段よりもお待たせしまして申し訳ありませんでした。

さて、先週まで日に 1人程度だったインフルエンザの患者さんが
今日の午前中だけで 4人いらっしゃいました。
特に先週末、近くの小学校の児童がかかっておりましたので、
今後学校を中心に流行するかも知れません。
うがい、手洗いをこまめに行うなど十分ご留意下さい。


q1_idgrp.gif鹿児島では早ければ来週くらいからスギ花粉の飛散が観測されるかも知れません。
いつも私が利用している季節限定のサイトが今年もオープンしていましたので、ご紹介しておきます。
ここでは各都府県の定点で毎日観測される花粉の量をグラフで知ることが出来ます。
左側にリンクを張りましたので、花粉症でお悩みの方や興味のある方はアクセスしてみてください。


              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


シーズンが過ぎましたので、4月末をもってリンクから外しました。


↑このページのトップヘ