野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡にある野口内科です。
  医療に関することはもちろん、近隣の話題や音楽・本のことなどについて綴ってまいります。
    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶ アクセスMAP
         ▶▶ バス路線図

インフルエンザの予防接種を10月より開始しております。要予約。金額についてはお問い合わせください。

過去のお勧め記事 → ほらね、やっぱり

 医療関係のアプリ

先週までせいぜい1日に一人だったインフルエンザ。
今週に入って急に増えてきました。
基本的な予防法に徹し、罹った場合は周囲に広げない努力もお願いします。
学校の出席停止期間の基準が、今シーズンから
「発症した後5日を経過し、かつ、解熱したあと2日 (幼児にあっては、3日) を経過するまで」
と変更がありました。

インフルエンザさて、iPhone アプリで大変重宝するものがあります。
「インフルエンザ情報」です。
インフルエンザに関する基本的な情報のみならず、流行情報を都道府県別や市町村別に見られるマップ、学級閉鎖情報などが簡単に入手できる仕組みは秀逸。
地元新聞には学級閉鎖になった情報は出るものの解除の情報は出ないので、閉鎖中であることがリアルタイムにわかるのはありがたいですね。
お勧めです。 

先日も記事にしましたが、ポリオの不活化ワクチンの接種が始まっています。
予防接種の種類が増えて接種スケジュールが複雑になってきていますので気をつけたいところですが、便利そうな iPhone アプリを見つけました。
予防接種
いくつかあるようですが、評価が高いのが「予防接種スケジューラー」。
子供別に管理できますし、何より母子手帳にはないワクチンの詳細な解説が載っているのは優れもの。
不活化ポリオワクチンに早速対応しています。
予定を組んだり記録を残したりするのに重宝するのではないでしょうか。


アレルギーついでに他にも面白そうなアプリを紹介しておきますね。

商品バーコードから気になる食物アレルゲン成分がチェックできる「アレルギーチェッカー」。
子供の気管支喘息の記録を付けていくことができる「喘息ダイアリー」なんかも便利そうですね。
喘息
医療関係のアプリは圧倒的に iPhone アプリが数に勝りますけど、最近は Android 版も増えていて、
喘息ダイアリー以外は Android バージョンもありますね。
健康管理に役立つものが次々に登場してくるのは本当にありがたいことです。

2010051122115723235.gif以前、当ブログで糖尿病の自己管理ができるニンテンドーDSソフトを紹介しましたが、つい最近、DSi 版の「ほぼ日の健康手帳」が配信開始となりました。
自分の病気の記録や服用している薬など、6つの項目を記録できたり、病院受診前に医師に伝えたい情報をまとめておいたりできるようです。

興味のある方は下記サイトを参照して下さい。
( http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/kenj/index.html )

ダウンロード版しかないので DS、DS Lite では使えないようですのでご注意下さい。

rofeyqaf.gifブログをやっていることでいろんな経験をさせていただきます。

10月にニンテンドーDSで糖尿病の勉強や管理ができるソフト「からだサポート研究所糖尿病編」のことに少し触れたのですが、それを見たメーカーの担当者が、ブログで紹介頂きありがとうございましたと、わざわざ当診療所までやって来られました。

実際にソフトを動かしてもらったのですが、なかなか面白い内容でした。
まず、糖尿病の知識を楽しく学べること。
食事による摂取カロリーや運動による消費カロリー、血糖値等を記録できること。
外食メニューのおおまかなカロリーや食べ方等を表示してくれること。

糖尿病という疾患は自己管理のウエイトが大きいのですが、患者さんがそれを苦痛に思う部分もあります。
自分に厳しい人ってなかなかいませんから。
しかし、このソフトを使うと日々の管理が楽しくなること間違いなしです。

このソフトは残念ながら一般のお店では売ってません。
申込用紙を兼ねたパンフレットを外来に置いておきますので、興味のある方はどうぞ。

DSはこれまでのゲーム機とは違う楽しみ方を提供してくれた意義が大きいのですが、疾患管理にも活用できるなんて驚きです。


↑このページのトップヘ