野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

8月14日・15日はお盆休みをいただきます。ご了承下さい。



スカイペンシル

9aeb425f.gif≪ 過去記事ウォッチング 8 ≫


当然のことながら医療関係の記事が多い当ブログですが、全く関係のないジャンルでアクセスが多いのが「生け垣が新しくなりました」です。

ちょうど 3年前のこの時期に道路に面する生け垣をスカイペンシルとベニバナトキワマンサクを組み合わせたものに植え替えたのですが ( 右の写真 )、この二つの植物の名前をキーワードに読んでいただいているようです。
あまり見かけない珍しい組み合わせではないかと思います。
ゆっくりと生長していくスカイペンシルに対し、トキワマンサクの方は枝の伸びが早いというアンバランスがあるため毎年剪定してもらっています。

ちょうど昨日その作業にあたっていただいたのですが、枝をきれいに編み込んだような形にしてもらい、生け垣らしい雰囲気になってきました。
植込それが左側の写真。
作業の邪魔にならないようと思ってちょっと慌てて撮ったのでトホホな写真になってしまいましたが、トキワマンサクの方はかなり密な状態に。
来年春の花の時期がとても楽しみです。 

2011060218590317508.gif待合室の外、トキワマンサクとスカイペンシルから成る生垣との狭いスペースに何種類かの植物が植えてあるのはご存知のことと思います。

この梅雨空の中、花を咲かせているものの一つが、これ。
小さな白い花がいっぱいなのですが、かなり小さく地味なので印象にあまり残らないと思います。
名前はクリスマスブッシュ
この時期なのにクリスマス ?
原産地がオーストラリアだといえばこの名称にもご理解頂けることでしょう。

やがて花は終わりますが、その後が楽しみな植物であります。
ガクが大きくなってきて赤く色づいて本来の花の時期よりもあでやかな姿をみせてくれます。

しばらくしたら、その様子をブログにてお知らせしたいと思います。

通りに面した生け垣をリニューアルしましたので紹介させていただきます。

2009092714550726560.gif従来はツゲ系統のものが植わっていましたが、間からいろんな雑草が生えてきて見栄えがよろしくなく、2年前に低く剪定したところ待合室への西日の入りが強くなっていました。
写真の右方向が武岡中央公園のある西側になります。
ほんとにごちゃごちゃしていました。













2009092714551724700.gif今回はトキワマンサクとスカイペンシル ( スカイロケットとは別物です ) を組み合わせたものにしました。
トキワマンサクは春を中心に赤い可憐な花をつけますし、新しい葉は紫を呈しており、色合いの変化を楽しむことが出来ます。
私の強い希望で植えてもらったスカイペンシルはよくコニファーと見間違えられることがありますが、イヌツゲの一種で枝が上方に向かって伸びていきます。
コニファー系と異なり成長がゆっくりとしていますので手間いらず。
注意して見ないと分かりにくいのですが、これからの時期、黒い小さな実を付けてくれます。
写真には写っていませんが、入口に近い部分には一本だけ月桂樹を植えました。






2009092714552624401.gifいずれも生け垣としてはまだメジャーではないので、こういう組み合わせは他ではほとんどお目にかかれないだろう、とは担当していただいた方の言葉。
常緑ではありますが、季節の移り変わりを味わうことができるでしょうし、この先どのように育っていくのかワクワクします。
当院にお越しになられる方々だけでなく、前を歩いて通る方や車の中からも楽しんでいただけることでしょう。

↑このページのトップヘ