● 薬の説明書のイラスト 311 ●


ダリアは夏の花というイメージなのですが、最近の酷暑には元気がなく、夏植えして秋に楽しむことも普通になってきました。
誕生花というものを調べると、ダリアは6月5日や7月28日、29日だけでなく、9月としているところもあります。
日比谷花壇では10月23日。
誕生花って一体誰がどんな風に決めているのでしょうね。

バラと並んで花の女王とも呼ばれるダリアは色も形も様々な種類があります。
中でもポンポンダリアは管状に丸まった八重の花びらの姿が優雅です。
バラと違ってトゲがない分、私はダリアの方が好きです。
でも、子供の頃は必ず庭のどこかに植わっていたダリアも、なぜか主役になりきれないのが不思議です。

明日からの7月後半の薬の説明書のイラストは、ダリアです。


ダリア