野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

ノロウイルス

〖 今月のつぶやきから 98 〗


ランニング収集した医療情報の中から、一般の方にも興味を持ってもらえそうなものをツイッター上でつぶやいています。
今月のタイムラインは新型コロナウイルスの情報で溢れ返っていました。
情報収集の一手段として、ツイッターの有用性を改めて感じた一ヶ月でした。

月末にお届けしている「今月のつぶやきから」ですが、今月は、以下の9題をセレクトしてお届けします。

まず始めに、運動に関する情報を3つです。

① 地面からの程好い衝撃が、頭にとっては有益であるとする報告です。

② 音楽聴きながらジョギングする人もいますが、公園や専用道ならともかく、一般の道を走る時は交通安全に十分気をつけて下さい。

③ 痩せるのが目的なら、ウォーキングよりもジョギングを少しでも織り交ぜた方がいいと思います。


お次は、感染症に絡む報告を2つ。

④ ノロウイルス感染時の症状緩和に繋がるといいのですが。

⑤ ジェットドライヤー使用以前の問題として、手を洗わずに公衆トイレを出て行く人達。今回の新型コロナウイルスの問題もありますので手洗いの習慣はしっかり身に付けましょうね。


次は、個人的に気になる情報を4つ。

⑥ 既存の薬が全く異なる用途に使える報告、最近多いですけど、これには驚きでした。

⑦ 緑茶の消費が減っているといいますが、それがメタボ増加の要因の一つなのでしょうか。

⑧ 一夜にして白髪が増えたという知人がいますが、科学的にも解明されつつありますね。

⑨ 便の匂いで腸内の環境を知る手がかりを掴もうというプロジェクト、興味深いですね。

2010021511124928515.gif今月に入り、いわゆる嘔吐下痢症で来院される方が増えています。
ノロウイルスによる感染性胃腸炎が多いのでしょうが、それを確定させる検査に保険が適応されず、治る頃に結果が出るので検査は現実的ではありません。

ただ、ノロウイルスは十二指腸で増殖し、腸の表面の細胞に大きなダメージを与えるようです。
中には十二指腸に穴が開いたという症例報告もあります。
実際、お臍のやや上あたりの痛みを訴え、嘔吐や下痢が落ち着いた後も2、3日痛みが残るというパターンの方を多く見受けます。
恐らく脱落した表面の細胞が再生するまでの間、炎症や消化液の刺激等で痛いのかな、と勝手に推測していますが、この「お臍付近の痛み」を ( これまた勝手に ) ノロウイルス感染の一つの目安と考えています。
頭痛を訴える方も多いのですが、腸の粘膜が傷ついている時に痛み止めの薬はあまり好ましくないので、処方に悩むところです。

内視鏡を操る私としては、ノロウイルス感染による十二指腸の内視鏡像に興味があるのですが、吐いたり下したりしている最中に内視鏡検査などお勧めすることはとてもできません。

0dobqbs5.gifノロウイルスによると考えられる嘔吐下痢症の患者さんもかなり減り、先月後半よりインフルエンザの患者さんもちらほらと散見されるようになったものの、比較的平穏な外来が続いています。

最低でも3日に一度は当ブログを更新するようにしているのですが、コンピュータ画面に向かっても何も浮かばず、ただ時間を浪費してしまうばかりということもままあります。
今回はまさにそれ。
そんな事態に備えて以前から用意しておいたネタが日の目を見る時がやって来ました。


● 胃潰瘍もう良いかい ? (イカイヨウモウヨイカイ)
● 右葉の膿瘍  (ウヨウノノウヨウ)
● 悪いイレウス数例いるわ (ワルイイレウススウレイイルワ)


お気付きかもしれませんが、回文となっておりますので右側のカタカナでご確認ください。
いずれも消化器疾患に絡んだ文章になっています。
最初の文は10年ほど前、ある雑誌に載っていたものです。
後の二つは私のオリジナル作品です。

肝臓は左葉より右葉の方が大きく、当然肝膿瘍 (肝臓にウミが溜まる疾患) も右葉にできやすいことになります。
イレウスとは腸閉塞のこと。
イレウスと一言で言っても、絶食にして輸液をしていれば改善するものから、手術を要するものまで様々です。

お粗末でした。


iv_twh_i.gif今シーズン、いまだにインフルエンザの患者さんを当院では診ていませんが、
テレビ等で流行が盛んに報道されているせいか、予防接種を受けに来られる方が大勢いらっしゃいます。
先週は1日平均30名は来られたと思います。
で、例年よりも多くのワクチンを入手していたにも関わらず、今週あたりで底を突きそうな気配です。
ワクチン自体を流行地域へ回している関係で、追加の入手が難しい状況にあります。
このような事情がありますので、無くなった場合はご容赦下さい。

それより鹿児島ではノロウイルスによると思われる嘔吐下痢症が流行しております。
こちらもそれらしき患者さんが1日に10名程来られているのではないでしょうか。

そんなこんなで外来が慌ただしく、今週も少々お待ちいただく時間が長くなるかと思います。
ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

↑このページのトップヘ