野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

8月14日・15日はお盆休みをいただきます。ご了承下さい。



バート・バカラック

Xu.gif【診察室のBGM 47】


ハスキーだけど線が太く、気怠さを帯びながらも安らぎを与えてくれる不思議な声。
独特な Bei Xu ( ベイ・シュー ) のその声には、ケイコ・リーエミ・マイヤーに通じる楽器に負けない存在感があります。

ニューヨークで最初にジャズを唄った最初の中国人女性とされる彼女が、上海に戻って作った「You Are So Beautiful」はバラードばかりを集めたアルバム。
バート・バカラックの代表作「Alfie」は実に多くのアーティストにカバーされていますが、この曲の歌詞をしんみりと伝えるのに彼女の声がピタッと嵌っていると思います。

このアルバムでピアノを担当しているのが私の大のお気に入りのダニー・グリセット
既に当ブログ、診察室のBGM 16で紹介しています。
目立つことなくやさしいタッチであくまで彼女のヴォーカルをストリングスとともに引き立てる脇役に徹しているのですが、テクニックは超一流ですのでこちらにも注目して聴いていただきたい一枚です。



  → ユー・アー・ソー・ビューティフル

p7ntgipm.gif【診察室のBGM 22】


数々の名曲を世に送り出したバート・バカラック
今年で80歳になるそうですが、現役バリバリで今月は日本にもやって来ます。

そんな彼の作品ばかりを集めた平賀マリカ「Close To Bacharach」
アルバムタイトルは彼の作品でカーペンターズが唄った「Close To You」に引っかけてあることは言うまでもありません。
彼女の歌唱力は文句のつけようがなく、それを支えるのはマンハッタン・ジャズ・クインテットの隙のない演奏。
ここまで完璧だとちょっとつまらないなあと感じてしまうのは贅沢でしょうか。

ディオンヌ・ワーウィックが、グラディス・ナイトエルトン・ジョンスティービー・ワンダーと共に唄って大ヒットした「That's What Friends Are For」
アルバムからはこの曲を選んで診察室で皆様に聴いていただいています。
元々は映画音楽でロッド・スチュワートが先に唄っていたんですね。
バカラックの美しいサウンドマジックにジャジーさが加味されて、さらに輝きを増しています。



  → 「Close To Bacharach」

↑このページのトップヘ