野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

塩谷哲

arrow【診察室のBGM 85】


ジャズを中心に幅広い分野で活躍するピアニスト
 塩谷哲 のソロデビュー20周年を記念して先月リリースされた 「Arrow of Time」
ヘヴィメタル風もあればレゲエ調もあり、そして彼らしい踊りたくなるような切れのあるリズムにきらめく美しいメロディも健在と、相変わらず多彩な内容で楽しませてくれる全10曲。
20年がギュッと凝縮されている感じで、どの曲も是非聴いていただきたい素晴らしい内容です。

アルバムから診察室のBGM用にピックアップした曲の一つ「Existence」は初めて聴いてもなぜか懐かしい気持ちになる優しいピアノが耳に心地よく、至福のひとときを堪能できます。

なお、塩谷哲に関しては「診察室のBGM 46」でも少し触れていますので是非そちらの記事も読んで見てくださいね。

i-love-a-piano.gif【診察室のBGM 46】


全曲ボーカルとピアノだけ。
コラボした 7人は著名なピアニスト達ばかり。
しかも一発録り。
自身のヒット曲を新しい切り口で魅せてくれる「I Love a Piano」
聴いていただければ、私の野暮な解説など要らないでしょう。

今井美樹 を最も代表する「Pride」で共演したのは塩谷哲 ( しおのやさとる ) 。
彼のピアノは曲によって時に力強く、時にメロウにと変幻自在ですが、この曲ではとことん優しく一つ一つの音色を愛おしく弾いていて、弦の余韻が今井美樹の澄んだ声と相まって体の芯まで染みてきます。
彼のオリジナル曲も以前から診察室のBGMとして何曲か使っております。

↑このページのトップヘ