野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

睡眠障害

歯がない〖 今月のつぶやきから 82 〗


朝晩と日中の気温差が大きい日が続いています。
風邪をひかれる方も増えていますので体調管理には十分気をつけて下さい。

ツイッター上でつぶやいた様々な情報をピックアップしてお届けする「今月のつぶやきから」。
今回は10個の話題をまとめてみました。

まずは、サプリメント関係の情報です。
健康にいいもの、と勘違いしている人が多いのですが、今回はビタミン剤服用の弊害や品質に疑問を呈する情報が目立ちました。

① ビタミンの意味も知らずに、体にいいものというイメージしか持ってない人が多いですからね。

② サプリメントなどの成分の品質、信用できないものが多いようですね。
③ 先のビタミンEもそうですが、脂溶性のビタミンを過剰に摂取するといろいろ問題が起こりますね。

④ 入っているべきものが入っていなかったり、その逆があったり、サプリメントの成分表示ってあてになりません。

次に、便利になる計測機器について2題。

⑤ 不整脈や狭心症の診断や管理に役に立ちそうな心電計ですね。

⑥ 涙液中の糖と血糖は相関するそうですが、コンタクトレンズとは考えましたね。

最後に、私が気になった情報を4つまとめました。

⑦ 除光液が乳幼児の健康に影響を与えるようです。
小さなお子様をお持ちのご家庭では注意が必要ですね。

⑧ 歯の有無が睡眠に影響を及ぼしているというのは知りませんでした。

⑨ ネットで売られている商品に問題があるのか、バイアグラそのものの副作用なのか。

⑩ 鉛に着目した理由やどのくらいの割合で存在するのか知りたいところですね。

img1.gif〖 医療情報 Pick Up おさらい 21 〗


いつもお届けしている「医療情報 Pick Up」。
この 1ヶ月で紹介したものは以下の 3点でした。


・運動時間に関わらず/座位時間が長いと/インスリン抵抗性が/高い (Diabetes 2009;58:1776-1779.)

・職場でいじめに遭うと/睡眠障害になる確率が/倍以上 (Sleep 2009;32:1211-1219.)

・アルツハイマー病の/原因物質/アミロイドベータが/睡眠中に減少 (Science Online 2009;Sept 24.)


   ―――――――――――――――――――――――――――――――――――


先日、たまたま「インスリンで認知予防 ?」という記事を書きました。
ちょっと難しくなるので詳しい説明をしていなかったのですが、末梢でのインスリン抵抗性が高まると、脳内のインスリンが減り、これが認知症につながっている可能性があるという話の続きだけしか書いておりませんでした。

さて、今月紹介した情報を並べてみると・・・
デスクワーク中心の職場でいじめに遭いながら仕事をしていると、インスリン抵抗性の増加や睡眠不足となり、やがて認知症になっていくかも知れませんね。
先月のおさらいでもそうだったのですが、たまたまランダムに紹介した医療情報を繋ぎ合わせることで面白い推測が出来ますね。

睡眠に関しては〖医療情報 Pick Up おさらい 13〗でもいくつか紹介しています。



         □ 関連記事  医療情報Pick Up  20

↑このページのトップヘ