当院では、疾患や介護などの分野を中心にした書籍を揃え、貸出しを行なっているのは既にご存知だと思います。( → 詳細はこちら )

ほん蔵書は600冊を超えているものの、待合室のスペースに限りがあるため全てを並べることが適いません。
時折本の入れ替えを行なって対応しているのですが、このたび思い切ってかなり大幅に置換作業をやってみました。
それと同時に、ガラスの扉を撤去して皆様に本を手に取っていただきやすくしてみました。
背をかがめなければいけない位置に置いてあるのは申し訳ないのですが、ご来院の際、待ち時間を利用して本棚も是非覗いてみて下さい。

本を集め始めて10年以上が経過しており、日々進化する医療に内容が伴わなくなったものもあります。
古本には一定の価値を有するケースもありますが、医療の情報に関しては最新の情報が必要となってきます。
刊行されて随分時間の経過したものは廃棄し、新しいものを準備できるよう、ラインナップの変更も少しずつ進めてい行く予定にしています。

皆様の必要な情報にきっと出会えるはず。
当院の書籍の貸し出しを是非ご活用下さい。