野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

鹿児島インターチェンジ

〈〈 武岡の端っこを歩く 29  武岡一丁目10番地付近・1 〉〉


ピュア北公園からピュアタウンの中を歩いている間は景色は望めません。
市道武・武岡線に戻って西北西方向に向かうと結構きつい上り坂になってきます。
頑張って登って行くと見晴らしが徐々に良くなってきます。

登り切ったところで、右手に住宅街に斜めに入る道があります。
昔はここが武岡の端っこだったところです。
この道から北西方向を見ると、このシリーズで久しぶりに紹介する西陵方面鹿児島インターチェンジが見えます。

2009050923051930027.gif













そして南東方向を見ますとマックスバリューに樟南高校
山の上にパームツリーが見えるのですが、長島美術館の付近になります。

このあたりは桜島も含めて広い範囲が見渡せる素晴らしい場所です。



2009050923055330219.gif

 〈〈 武岡の端っこを歩く 8  三丁目・27番地付近 2 〉〉


武岡からの眺望の魅力を紹介しながら、皆さんに少しでも歩くことを習慣づけていただこうと始めた企画。
今年もこの「武岡の端っこを歩く」を続けていきます。

前回の続き、鹿児島インターチェンジを眺めて程なく、道は下りながら左にカーブします。
それに伴って景色も大きくかわってきます。

で、見えてくるのが桜島
それだけではありません、桜島の南側の稜線をたどっていった高台に瀟洒な建物が。
これは全国的にも名の知れた樟南高校です。
鹿児島商工高校から改名して平成7年に武岡の丘陵地に移転してきました。
といっても正式に武岡一丁目に編入されたのはつい数カ月前のこと。
それまで住所上は田上町と常盤町にまたがっていました。

樟南高校が武岡に移転する一年前。
夏の高校野球、甲子園の決勝には、神戸に住んでいたこともあり応援に行きました。
懐かしい思い出です。

田上や高速道路からも校舎が見えるのですが、この場所からも眺めることができるとは思ってもいませんでした。
いやはや、歩いてみるもんです。
ほんのちょっと道を進むだけで手前の山に隠れてしまい、もう見えなくなってしまいます。

校舎の下に広がるのは、田上七丁目界隈です。




enav3ijf.gif

 〈〈 武岡の端っこを歩く 7  三丁目・27番地付近 1 〉〉


後藤谷公園のからさらに道を下っていきますと、三丁目で最も低い場所になってきます。
見下ろしていた景色も随分間近に迫ってきます。
そして見えてくるのは、九州自動車道の鹿児島インターチェンジ。NEXCOの高速道路の南端がここにあります。

写真の道路、高架の上段の中央から左手が九州自動車道で、右手は指宿スカイラインとなります。
下段の右方向は木の影になってますが、これまでこのシリーズで見てきた道路で、南九州自動車道につながります。
左方向はちょうど上段に隠れてしまっていますが、市街地方向へ向かう武岡トンネルに通じています。
複雑な構造をしたインターチェンジなので、乗り降りに迷う車も相変わらず多く見受けます。

交通の要衝が、随所に見ることができるのも武岡ならではの光景です。



jkrutiwe.gif

↑このページのトップヘ