野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して42年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

8月14日・15日はお盆休みをいただきます。ご了承下さい。



Halie-Loren

【診察室のBGM 114】バタフライ


12月に限り診察室のBGMはクリスマスソングに替わります。
この診察室のBGM、二度目の登場となる Halie Loren
2011年のクリスマスソングの紹介の時に取り上げした。( → こちら )

高音部でちょっと裏声になるのがいわゆるこぶしのようなアクセントとなった声。
そして繊細な表現力。
彼女に魅了されているファンは多いことと思います。

今年の初めにリリースされた「Butterfly blue」はオリジナルとともにスタンダード曲もセレクトされていますが、私には馴染みのない選曲となっています。
アルバムの最後を飾る「Peace」はピアニストホレス・シルヴァーの1959年の作品。
くじけそうな気持ちに安らぎを与えるような歌詞とスローなテンポは彼の作品とは思えませんね。
その曲をピアノと控え目に奏でられるギターをバックに彼女なりの解釈で見事に唄いあげています。


それにしてもジャケット写真は何とかなりませんかね。
CDラベルのデザインはとても秀逸なのに‥。

HL【診察室のBGM 68】


12月に限り診察室のBGMはクリスマスソングに替わります。
今年は Halie Loren の歌声をご紹介します。

ずっと彼女のことベテランだと思っていたのですが、調べてみたらまだ26歳なんですね。
勘違いするくらい抜群の技量を持ったヴォーカリストで、今年の5月には東日本大震災のチャリティーソングも提供してくれました。

今年リリースしたクリスマスアルバム「Many times, many ways」は彼女のヴォーカルとピアノだけのシンプルな構成の11曲。
「Have Yourself a Merry Little Christmas」は1944年の「若草の頃」という映画で使われたとても有名な曲ですが、彼女の美しく暖かい声で雪の降る静かなイヴにろうそくの灯火の中で聴いてみたいですね。
でも鹿児島ではそんなシチュエーションは期待薄です。

来週には新譜もでるようです。
とても楽しみにしています。

↑このページのトップヘ