野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して43年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

新型コロナウイルスワクチンの予約について → ● こちら

37.5℃以上の発熱で診察をご希望の方は、電話で予約が必要となります。→ ● 発熱外来


当院の新型コロナウイルスワクチンの接種状況ですが、本日までに1回目の接種を終えた方が472名、そのうち2回目も済ませた方が150名となりました。( 医療関係者も含めると 514名 / 192名 になります )

疼痛高齢者の方々が中心ですが、気になる副反応については1回目は筋肉痛・倦怠感などを訴える方もいれば、無症状の方もいます。
2回目に関しては、38℃を超える発熱の方を1例だけ確認しています。

2回目の接種前に解熱剤などを希望される方がいらっしゃるのですが、当院では予防投与は行っていません。
実際に起こった副反応の症状をみて適切な薬を処方することにしていますのでご了承下さい。

つらい副反応が出たら来院するように伝えていますが、150例の中で薬をもらいに来られたのはこの38℃を超える発熱の方と筋肉痛が耐えられないという方の2例のみです。

副反応については多くの報道があって皆さん気にされておられると思いますが、ご高齢の方はあまり過度に心配しなくても良さそうです。



参考
当院スタッフの新型コロナウイルスワクチン接種後の抗体価
皆さんが気にしている新型コロナウイルスワクチンの副反応レポート」 
当院でのワクチン接種の流れについて」 

新型コロナウイルスワクチン接種を終えた当院のスタッフの抗体価を調べてみました。

2回目の接種を終えて19 ~ 21日後の採血で、富士レビオのSARS-COV 2 IgG S 試薬を用いています。
結果を下の表にまとめてみました。

抗体価02


抗体価の単位は ( AU / mL ) 。
副反応については、疼痛や発熱、倦怠感などの程度を考慮した色分けを行いました。
白 → 緑 → 黄色 → 赤 の順に程度が重くなっていくとイメージして下さい。
抗アレルギー薬と飲酒については、○ = 毎日、△ = 時々 を意味します。

サンプル数が少ないのですが‥

 ① 抗体価と副反応の強さに相関性はみられない
 ② 抗アレルギー薬を服用していると抗体価が高い
 ③ 飲酒の頻度が多いと抗体価が低い

そのような傾向が伺えます。

サンプル数の多い医療機関での報告が既にいくつかあり、同様の傾向があるようです。
しかし、年齢と抗体価の関係については、当院では既存の報告例とは異なっているような印象です。


2回接種7日後と30日後を比較し、30日後には抗体価が早くも低下しているという報告も出ています。
当院でもしばらく時間を置いて抗体価を改めてチェックする予定にしています。



参考
皆さんが気にしている新型コロナウイルスワクチンの副反応レポート」 
当院でのワクチン接種の流れについて」 

 ● 薬の説明書のイラスト 353 ●


6月23日は踏み切りの日。

子供の頃住んでいた場所は最寄りのバス停の目の前に踏み切りがありました。
次に住んだ家の窓からは鹿児島本線が見え、学校に通うのに必ず踏み切りを通らなくてはなりませんでした。
浪人時代や学生時代に住んだ場所は、最寄りの駅の改札口が踏み切りの向こう側。

常に踏み切りが生活の場にあったように思います。

6月後半の薬の説明書のイラストは踏み切りです。


踏み切り

ワクチン接種当院では新型コロナウイルスワクチン接種を5月26日から順次実施しています。

6月15日までに462名の方々に対して1回目の接種を終える予定です。
6月16日からは、この462名の方々に対する2回目の接種が始まります。

このため、463番目以降でご予約の方の1回目の接種は7月7日からとなります。

7月以降、予約枠を拡大して対応に当たりますが、6月13日現在、当院でのワクチン接種の予約ができる最も早い日は7月24日となっています。
早めの接種をご希望の方も多いのですが、何とぞご了承下さい。

なお、これまでに7名の方のキャンセルがありました。
いずれも当日の体調不良が原因ですが、ワクチンの余剰を出さずに済んでいます。
急な繰り上げの連絡に快諾していただいた皆さんには感謝申し上げます。

♦♦♦♦♦

鹿児島県では6月20日から高齢者を対象とした大規模接種が行われ、6月15日からその予約が始まるようです。
当院に予約済みの方で県の大規模接種に予約を入れ直した場合は、当院へ必ずキャンセルの連絡をお願いしたいと思います
よろしくお願いいたします。

また、当院よりも早い日時の予約枠が空いている医療機関もあるようです。


参考
皆さんが気にしている新型コロナウイルスワクチンの副反応レポート」 
当院でのワクチン接種の流れについて」 

折重由美子【診察室のBGM 181】


クラビオーラ
そんな楽器が存在するなんて全く知りませんでした。
パッと見はピアニカのような鍵盤楽器ですが、何ともふくよかな音色をしています。
すっかり気に入ってしまいました。

この楽器を駆使する
 折重由美子 のニューアルバム「夜空ニ春想フ」
希少な楽器を存分に味わえる作品です。

オープニングの
「月雪花」は、月の光やそれに照らされる雪などをイメージして作った曲なのでしょうか、絵が浮かんできます。
バックを私の好きなピアニスト
小野塚晃やベーシスト納浩一、ドラマー加納樹麻が固めているとは思えないような癒しを極めた一曲です。

下のYouTube映像で、その不思議な包まれるようなクラビオーラの音を確かめてみて下さい。



↑このページのトップヘ