ワクチン新型コロナウイルスワクチン接種に関して、今後の進捗状況に暗雲が立ちこめてきました。
8月以降、自治体へのワクチン供給量が希望量の3分の1しか届かないというのです。

当院では、7月6日までに462名の方々に対して2回目の接種を終えます。
7月7日から3週間かけて新たに582名の方々に対する接種が始まります。
この582名の1回目の接種に関してはワクチン確保ができる段取りとなっています。
しかし、2回目の接種を確実に3週間後に行えなくなりました
7月6日以降に接種される方には、来院時に2回目の接種の日程について説明させていただく予定です。

また、今後多くの方々のお手元に接種券が届くと思いますが、予約がとれても日程変更をお願いする可能性が高くなっております。

何とぞご了承下さい。

♦♦♦♦♦

2回の接種を終えた方々は75歳以上のご高齢の方が大半で、皆さんが心配される2回目の副反応もほとんどみられていません。
38℃を超える発熱を確認できた方は1例のみで、ほとんどの方は1回目同様、注射部位の軽い痛み程度で済んでいます。


参考
当院スタッフの新型コロナウイルスワクチン接種後の抗体価
皆さんが気にしている新型コロナウイルスワクチンの副反応レポート」 
当院でのワクチン接種の流れについて」