野口内科 BLOG

  鹿児島市武岡に開業して43年の野口内科です。
  医療・健康に関する情報はもちろん、近隣の話題、音楽・本のことなどを綴ってまいります。

    診療時間 午前  9:00〜13:00
         午後 14:30〜18:30
    休診   日曜・祝日・木曜午後
    電話   099−281−7515
    住所   鹿児島市武岡二丁目28−4
         ▶▶▶ アクセスMAP
         ▶▶▶ バス路線図

イチョウ

 ★ 診察室のデスクトップ 89 ★


休みが限られていると、花や紅葉のベストなタイミングに合わなるのは大変。
以前、垂水千本イチョウ園に足を運んだ時は、枝に残っている黄金色の葉はごくわずかでした。
かなり渋滞すると聞いていたので、まだ夜が明けきらないうちに家を出て見に行ったのにもかかわらず、です。
色づき具合をホームページで知らせてくれていて、行った1週間前は、見頃はもう少し先という情報だったので選んだ日だったのですが。

千本イチョウというだけあって敷地がやたらと広大で、イチョウの葉を踏み締めつつ枝っぷりのいい木々の中を散策する朝のひとときは格別でした。

今年は、寒さが早くやって来ていますが、いつ見頃になるのでしょうね。
そう思いを馳せつつ、私は毎日「胃腸炎」を診ています。

今回の診察室のデスクトップ画像に選んだのはイチョウです。

イチョウ



<< 武岡の街路樹 5 >>


今回紹介するのは「武岡の端っこを歩く
第41回44回45回 でとりあげた部分と重なりますが、武岡六丁目の街路樹です。
県道水上坂横井線 ( 地図A ) と、それに直交しておおとり幼稚園に向かう道路 ( 地図B ) にはイチョウが植えられています。
武岡で街路樹としてイチョウが見られるのはここだけです。 


6丁目


落葉やニオイを伴うギンナンの実が嫌われるせいでしょうが、Aの県道部分のイチョウは枝がばっさりと切り取られて見栄えがよくありません。
だったら最初から他の樹種にしておけば良かったのにと思うくらい情けない姿の33本。
まったくシャッターを押す気になれませんでした。
ちなみに、イチョウは道の北側のみ植えられています。

対して地図Bの道路は枝っぷりは良くないものの県道側よりはまだまし。
でも、この道路沿いにある武岡台公園の中に植えられているイチョウには大きく負けています。
取材した日は、すっかり葉を落とした木が多く、狙っていたような写真が撮れませんでした。


落ち葉


10月初めに散歩した時、この道路沿いにはギンナンの実をつけている雌株が4本あるのを確認しています。
ギンナンは土に埋めておくと臭いが薄れますし、電子レンジでチンすると殻が剥きやすくなるのですが、イチョウ並木のご近所さんは活用している気配がありませんでした。
せっかくの自然の恵みです。
もったいないですよ。 


ギンナン
武岡の中でもかなり平坦な場所で、散歩には最適な道です。
Aの北側は桜島も眺めることができるなど、遠くまで見通せます。
皆様の散歩コースに活用してみて下さい。

↑このページのトップヘ